© 2018 Kosuge Architects Office Wix.comを使って作成されました

  • facebook

Service 小菅建築研究所がご提供するサービス

住宅の設計

 スキップフロアを採用した、敷地条件を最大限に有効活用する住宅の設計を得意としています。特に都心部の狭小地で、コンパクトでありながらも豊かさと暮らしやすさが凝縮された家作りに実績があります。工業化されたリーズナブルでメンテナンスが容易な製品を採用しつつ、質の高い素材を適材適所に織り交ぜ、快適な住まいに全体をまとめあげていきます。

​ その他にも、住宅のサイズやロケーションに関わらず、お施主様との綿密なコミュニケーションを取り、さまざまな形態の住宅を設計しています。

業務依頼の目安

・設計費・工事監理費:工事費総額の10%(最低設計料200万円)

 (基本設計、確認申請、実施設計、工事監理まで一貫で行った場合)

​・設計期間:基本設計3〜4ヶ月、実施設計2〜3ヶ月、工事監理は工事期間による

​※詳細は物件の規模やご依頼の内容によりますので、お問い合わせください。

リノベーションの設計

 中古マンションのリノベーションも多く手掛けてきた業務の一つです。住戸の一部分や作り付け家具のデザインから、フルリノベーションまで、さまざまな規模のリフォーム・リノベーションの設計に実績があります。

​ 「解体したら何が出てくるかわからない」リノベーションには、予想されるリスクを想定する能力やデザインと設備を一体として考えていく構想力が求められます。団地から新しいマンションまで、多くのリノベーションの設計と共に不動産会社で培った物件取引に関する知識をもって皆さんにジャストフィットする空間づくりをお手伝いします。

業務依頼のイメージ

​・設計費・工事監理費:50万円〜/1プロジェクト

​ (基本設計、実施設計、工事監理を一貫して行った場合)

​・業務期間:設計期間1〜2ヶ月、工事監理は工事期間による

※詳細は物件の規模やご依頼内容によりますので、お問い合わせください。

​ホームインスペクション

​ 住宅を設計するだけでなく、皆さんが納得して住宅を購入するお手伝いをしています。不動産の取引の際には、ホームインスペクションの実施の有無と結果を仲介業者が購入者にご説明することが義務化されており、今後ホームインスペクションが全ての住宅取引において義務化されていくことが見込まれます。

 小菅建築研究所は、これまでに多くの住宅を設計し、不動産取引に関わる仕事に携わってきた実績を土台に、わかりやすく中立公正なホームインスペクションサービスをご提供しています。

業務の概要

・既存住宅状況調査技術者としての不動産取引のためのホームインスペクション

・不動産の売り主及び売却側不動産業者様が的確な販売戦略を立てるための「プ

 レ・インスペクション」

業務報酬の目安

・1戸建ての住宅:6万円〜/1棟

 (物件の所在地や規模により金額が前後します。お問い合わせください。)

 ※蟻害腐朽調査技術者として、蟻害不朽検査も行っています。

 ※建築年数が古い木造住宅には、上記+2万円で耐震診断も行っています。

・マンションなどの共同住宅:6万円〜/1棟

 ※住宅購入者様のニーズと物件のポテンシャルを勘案して作成する基本リノベー

  ションプランを上記+3万円でご提供しています。

特定建築物定期調査報告

 法令の定めにより、公共施設や共同住宅などの建物は一定期間ごとに法適合性や安全性の状況を調査・報告することが義務付けられています。小菅建築研究所では、一級建築士による調査業務及び報告書作成と提出業務を行っています。

 実績として、大手ホテル・旅館チェーンの宿泊施設を多く手掛けてきました。宿泊客の入れ替わりなどで調査時間が限られる物件においても、柔軟で的確な調査を実施いたします。

業務報酬の目安

・共同住宅:7万円〜/1棟 ※物件規模とロケーションにより異なります。

・事務所:7万円〜/1施設※物件規模とロケーションにより異なります。

・宿泊施設:10万円〜/1棟 ※物件規模とロケーションにより異なります。

​ その他、お気軽にお問い合わせください。