© 2018 Kosuge Architects Office Wix.comを使って作成されました

  • facebook

WORKS

目白台の家

 東京都心部の20坪3階建ての狭小住宅です。スキップフロアで全体を構成し、立体に積み上げられて分断された限られた面積の中でも狭さを感じない、空間構成をめざしました。

 最上階ダイニングの天窓からは、屋上緑化で植えられた木々が顔を覗かせます。秋の紅葉のシーズンには紅葉が鮮やかな色彩を奏でる、時の遷ろいを楽しむ空間です。

 「本物の素材にこだわりたい」というお客様のご要望を予算内でできる限り満たしていき、チークのフローリングや天然素材の塗り壁の暖かさに金属の鋭いイメージが折り重ねられた、個性ある住まいが出来上がりました。

​ 構造は頑強な木造のSE構法を採用しています。

立川の家​

 3階建てのスキップフロア構成の住宅です。敷地の斜線制限(高さ規制)が厳しい中、スキップフロアでビルトイン車庫の高さを切り詰め、内部に大きな吹抜けを持つリビング空間を作り出しました。​

 スキップフロアの階段を家の中心に置き、家全体が回遊するような動線で結ばれ、わんぱくな男のお子さん3人が毎日楽しく駆け回れる、子どもたちが大好きな家ができあがりました。

 子どもたちのためのスタディルームがリビングの吹抜けに面しており、インターナショナルスクールのたくさんの宿題に子供達が楽しく毎日取り組めるように考慮した空間構成です。

 内部には優しくて柔らかいパインの無垢フローリング、外装には無機系の天然塗材を使いました。

​ 奥様の好みもあって、外観は少し洋風な色合いを出していますが、コテコテになり過ぎないよう、建物の外形に沿った自然な感じのデザインをめざしました。


 

アビネット事務所兼ショールーム

 取締役を務めた会社の自社オフィス兼ショールームです。社員のための事務所スペース、会議室、リフォームのショールーム、不動産物件購入のコンサルティングのための機能を自然素材を使った気取らない雰囲気にまとめあげました。

IMG_0883